【秋葉原レポ】「炉ばた 石くら」の牛すじ丼ランチ

サイトへお越しいただきありがとうございます。

秋葉原の社会保険労務士 鈴木翔太郎と申します。

秋葉原電気街方面に、歴史ある居酒屋さんがあります。

居酒屋メニューだけでなく定食・ランチメニューも充実しています。

今回は、秋葉原「炉ばた 石くら」の牛すじ丼をご紹介します。

【秋葉原レポ】炉ばた 石くらの牛すじ丼ランチ

炉ばた 石くらの創業は、なんと昭和44年です。

半世紀以上も秋葉原でお店を構える伝統あるお店です。

基本は居酒屋なのですが、定食などのランチも充実していて昼時も賑わっています。

炉ばた 石くらは秋葉原電気街方面にあります。

炉ばた 石くらは、秋葉原電気街改札より徒歩5分くらいです。

まずは改札を出たら中央通りへ向かいます。

ビックカメラの交差点をベルサールに沿い、奥(AKIBAカルチャーズゾーン方向)へ進みます。

アキバのエックスというお店の先を右に曲がります。

すぐに看板が見えて来ます。

風情あるたたずまいのお店を発見です。

メニューはお店の外で確認できます。

お店の外にランチメニューの写真がたくさん貼ってあります。

肉・魚などかなり豊富なラインナップです。

今回は、看板メニューと紹介されている牛すじ丼に決定です。

注文は、食券制です。

見えにくいですが、サイドメニューも豪華です。

煮込まれて柔らかい牛すじが、絶品!

食券を渡して、2-3分。すぐに牛すじ丼が出てきました。

こちらが、炉ばた 石くらの牛すじ丼です。

牛すじがたっぷりです。

いただいてみるととても柔らかく、看板も納得の逸品です。

よく煮込まれていて、味がしっかりとしみこんでいます。

濃いめのタレがかかっていて、ご飯がとても進みます。

半熟卵が標準でついてきます。

途中からは、卵を割って味を変化させます。

タレと玉子の相性も良く、さらにご飯が進みます。

大盛りごはんも余裕の完食でした。(大盛は無料)

お味噌汁と、漬物もついてきます。

大満足の牛すじ丼でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

炉ばた 石くらの牛すじ丼ランチをご紹介しました。

炉ばた 石くらの牛すじ丼
  • 秋葉原 炉ばた 石くらは、電気街改札から徒歩5分ほど。
  • 居酒屋が中心ですが、定食・ランチメニュも充実しています。
  • 看板メニューの牛すじは、よく煮込まれていて柔らかい絶品です。
ご飯の大盛りは無料です

定食メニューは夜でも注文ができるそうです。

居酒屋ランチというと昼限定のことも多いですがうれしいですね。

仕事終わりに定食をいただくのもよいかもしれません。

秋葉原でおいしい定食屋さんをお探しの時は、炉ばた 石くらがおすすめです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

  1. 【居酒屋ランチ】秋葉原とりいちずの「とり餃子定食」!
  2. 【秋葉原レポ】新感覚!卍力のスパイス・ラー麺!
  3. 【秋葉原レポ】秋葉原の町中華「生駒軒」のランチ!
  4. 【秋葉原レポ】みのや菓子工房のケーキとクリームソーダでセルフバー…
  5. 【秋葉原レポ】季節料理 赤津加の鶏もつ煮込み定食【ランチ】
  6. 【秋葉原レポ】自信作!ジャン・カレーの鶏唐揚げカレー!【ランチ】…
  7. 【秋葉原レポ】「アトレ×私に天使が舞い降りた」をレポート【わたて…
  8. 【秋葉原レポ】「生姜正油ラーメン専門店たかの」の特製ラーメン!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木翔太郎(@suzuki.shotaro_sr)がシェアした投稿

PAGE TOP