プロフィール

プロフィール

社会保険労務士 鈴木 翔太郎

経歴

大まかな経歴となります。(詳細は後ほど掘り下げてまいります。)

東京生まれの埼玉育ち。

2014年(平成26年)社会保険労務士試験合格。

大学卒業後、小売業へ就職。

年金事務所へ転職。国民年金相談員を経て、社会保険労務士事務所へ転職。

2つの社会保険労務士事務所にて、約4年半の業務の経験を積みます。

2019年(令和1年)開業。

現在に至ります。

ご挨拶

秋葉原の社労士 社会保険労務士 鈴木翔太郎事務所ホームページへお越しいただきありがとうございます。

プロフィールページへお越しいただき、重ねてありがとうございます。

業務案内などでは伝わらない一面をお伝えできれば幸いです。

簡単にではありますが、自己紹介をさせていただきます。

大学卒業後の経歴が中心となりますが、最後は軽く趣味の話などもさせていただいています。

お読みいただけますと嬉しいです。

SNSもいくつか運用しています。

よろしければ、合わせてご参考ください。

Instagram (秋葉原の写真を投稿しています。)

Facebook (日常的なことを投稿しています。更新は少なめです。)

You Tube (労務にまつわる動画を音声読み上げソフトを使って解説しています。)

卒業から新卒の退職まで…

私は大学卒業後、とある小売業へ就職をしました。

その会社が今でいうブラックなところでした…。

頑張ってはみたものの、体調を崩してしまい2年ほどで退職をします。

正直なところ、良い思い出ではありません。

とはいえ、接客業ならではの経験をすることができたことは、自分の中では財産として残っています。

さらに、この経験があったことで労働をすることについて興味を持ち、社労士の仕事を知ることになります。

人生、何がどうつながるかわかりませんね。

そんなわけでその後、療養も兼ねてフリーター生活をしながら社労士試験の勉強を始めます。

途中からは、年金事務所の国民年金課での仕事をしながら試験の挑戦となります。

国民年金の相談員の仕事を担当。

年金事務所で働いていた頃は、国民年金の係に配属されていました。

主に担当していた業務は…

  • 国民年金保険料の納付書の作成・納付の案内
  • 会社を辞めて、厚生年金→国民年金の切り替え手続き
  • 保険料の納付が難しい人の保険料免除の相談や手続き
  • 国民年金保険料の口座振替手続きの案内(お得に納付できるケースがあります。)
  • 免除期間の保険料を後から納める追納の手続き

などなど、国民年金に関する相談を幅広く担当していました。

社労士実務ではあまり触れない分野ですので、貴重な経験ができたと思っています。

制度をわかりやすく説明するスキルも身に付けることができ、今でもとても感謝している職場です。

「自分は、どれくらい年金を納付したら年金が受給できるの?」

という相談が良くありました。

厚生年金に加入している会社員さんとは違い、自分で納付する国民年金ならではの相談でした。

納付シミュレーションをしながらの丁寧な相談対応していた経験は今でも財産です。

社会保険労務士事務所で、4年半経験を積みます。

試験合格を機に社会保険労務士の事務所へ転職をします。

様々な企業様を基本的に一人で担当させていただきました。

社会保険の手続きや給与計算の業務、日々の相談など幅広く携わります。

試験勉強とは違った角度から社会保険や労務管理を学び、まさに生きた経験となっています。

会社の人事担当者さんのなかには、労務のことが詳しくない方もいらっしゃいました。

そんなときは、制度を丁寧に解説して理解していただくなど、社労士の仕事の楽しさに気づくことができました。

困ったときに、気軽に相談ができる存在を理想とし始めたのもこの頃です。

起業間もない会社様の担当をしたこともあり、社長様とゼロから労務を作っていくこともありました。

多くの会社や人とかかわることができ、自分の世界が広がりました。

そんなある日、あるところで思うところがあり、独立→現在に至ります。

仕事以外のことなど…

ここまでは、仕事にまつわる経歴を中心に話をさせていただきました。

最後に仕事以外のことも軽くご紹介いたします。

ご興味を持っていただけますと幸いです。

競馬やアニメが好きです。

あまり大きな趣味はないのですが、競馬やアニメが好きです。

どちらも、環境によっては風当たりの強いジャンルかもしれません…。

ただ、あえてこのページではコチラを掘り下げて語らせていただきたいと思います。

好きな馬はステイゴールドです。

実は競馬歴はそれほど長いわけではありません。

ゴールドシップの引退レースはリアルタイムで見ていたので、本格的に見始めたのは6-7年前だと思います。

何か週末に楽しめることはないかな、と思ったことがきっかけです。

なんとなくレースを見たり、少額で馬券を買ったりしているうちに気づくとハマっていました。

競馬と言えば、馬券で楽しむかたが多いかと思います。(私も少額ですが買っています。)

ただ、競馬にハマったきっかけは、馬と人のドラマでした。

色んなレースに色んな人と馬の思いが込められ、血が受け継がれていくというところが本当に楽しいと思い、まさに競馬はスポーツなのでは、と考えるようになりました。

特に好きな馬はステイゴールドという馬です。

この馬は、挑戦することの大切さを教えてくれる名馬だと思っています。

すでにこの世を去ってしまっているのですが、今も血が受け継がれていて、子孫たちの走りを見ることができます。

競馬は、本当に楽しいです。

好きなアニメは…?

もう一つの好きなものは「アニメ」です。

今30代後半ということもあり、少年時代はエヴァンゲリオンブームのド真中にいました。

こんな面白いものがあるのか!と、それはそれはハマったものです。

それをきっかけに、色々とアニメを見るようになりました。

エヴァ以外で好きだった作品は、カウボーイビバップとるろうに剣心です。(今も好きです)

しかし、その後高校生~大学生になるにつれて、アニメを見なくなってしまいました。

これも大人になったということなのかな…と自然と卒業を迎えた…はずでした。

ところが、30歳を過ぎ、流行りの配信サービスの影響で、第2次アニメブームが訪れます。

長い空白の期間の数々の作品を見ているうちに、完全にアニメの楽しさを思い出しました。

好きな作品をいくつか列挙いたします。

  • ラブライブシリーズ
  • 宇宙よりも遠い場所
  • シュタインズゲート
  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン
  • 五等分の花嫁
  • 鋼の錬金術師
  • ワールドトリガー
  • プラネテス
  • のんのんびより
  • 青春ブタ豚野郎シリーズなど…

中でもシュタインズ・ゲートは、秋葉原を舞台にした作品ということもあり、勝手に身近に感じています。

どれもおすすめなので、機会がありましたらご覧くださいませ。

今はリアルタイムでも作品を追いかけるようになり、完全復帰を果たしました。

アニメって楽しいです。

渾身のゆるゆりレポもぜひお読みください!⇊

競馬やアニメが好きというかた、どうぞお気軽にご相談ください

きっかけがありましたら、競馬やアニメとつながりのあるお仕事をしてみたいという思いもあります。

趣味の項目が、かなり長くなってしまいました…。

こちらをプロフィールとさせていただきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

PAGE TOP