【秋葉原レポ】特製アキバからあげ!「からあげ家 奥州いわい」のお弁当!【ランチ・テイクアウト】

サイトへお越しいただきありがとうございます。

秋葉原の社会保険労務士 鈴木翔太郎と申します。

ここ数年でからあげ専門店がとても増えました。

秋葉原近辺にも、から揚げ専門店があります。

今回は、美味しいから揚げ弁当をテイクアウトです。

からあげ家 奥州いわいのお弁当をご紹介します。

アキバ唐揚げとは、どんなものでしょうか。

【秋葉原レポ】特製アキバからあげ!「からあげ家 奥州いわい」のお弁当!【ランチ・テイクアウト】

おつまみにもなり、ご飯のお供にもなり、大人から子供まで愛されている「からあげ」。

数年前までは、お惣菜屋さんの選択肢の一つでしたが、近年、専門店が増えました。

唐揚げ一本で勝負とはすごいです。

今回僕が行ってきた「からあげ家 奥州いわい」のからあげは、どんなお味でしょう。

まずは、簡単に場所のご紹介です。

「からあげ家 奥州いわい」は、秋葉原昭和通りから浅草橋方面へ

このお店は、JR総武線の秋葉原と浅草橋の間くらいのところにあります。

秋葉原昭和通り口を出て、浅草橋方面へ進みます。

首都高下の幸楽苑側へ進み左脇の道を総武線高架沿いに直進します。

5分ほど進むと、大きな通りにでます。

(中華屋さんがあります。)

道路を渡り、左へ2~3分ほど進むと看板が見えます。

ゴールです!浅草橋駅からでも歩いて行けます。

イートインスペースはなく、持ち帰りのみのお店です。

メニュー表にたくさんのから揚げが並んでいます。

※ 価格などは変更されている可能性があります。

どれもおいしそうですが、今回はアキバ弁当一択でした。

秋葉原店限定メニューです。

出来立てのお弁当を受け取り、仕事場へ戻ります。

A(青のり)K(かつおだし)B(ブラックペッパー)でアキバからあげ!

こちらが、アキバ弁当です。どデカいからあげが、盛りだくさんです。

アキバ弁当は、秋葉原で買えるというだけでなく、アキバからあげというスペシャルなからあげが入っています。

アキバと言えばAKBです。

これにちなんだ味付けがされています。

A=青のり、K=かつおだし、B=ブラックペッパーです。

シャレがきいていて素敵なメニューですね。

この味付けが、からあげと非常にマッチしていました。

特に、かつおだしの風味が素晴らしかったです。

こんな唐揚げは初めて!という印象です。

アキバあげ以外にも、奥州いわいの定番の室根からあげが入っています。

こちらは、からあげグランプリで最高金賞を受賞したからあげです。

ご飯もたっぷりでお腹いっぱいになりました。

サイドのマカロニもおいしかったです。

ごちそうさまでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

実は、から揚げ専門店のからあげは初めてでした。

想像以上に美味しく、感動でした。

別のメニューも試してみたいです。

本格のから揚げをぜひお試しください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 【秋葉原レポ】アトレ秋葉原のゆるゆり&大室家Partyを楽しんで…
  2. 【御徒町レポ】御徒町 さくらのインドカレーランチ
  3. 【ランチ】秋葉原の二郎インスパイヤ!らーめん忍者のデカ豚ラーメン…
  4. 【秋葉原レポ】ニラがおいしい!秋葉原のどうとんぼり神座(かむくら…
  5. 【秋葉原レポ】季節料理 赤津加の鶏もつ煮込み定食【ランチ】
  6. 【秋葉原レポ】岩本町バンコック ポニー食堂のタイ料理!
  7. 【秋葉原レポ】「アトレ×ご注文はうさぎですか?」をレポート【ごち…
  8. 【秋葉原レポ】タイ料理、サイアム食堂のカオマンガイ【ランチ】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木翔太郎(@suzuki.shotaro_sr)がシェアした投稿

PAGE TOP