【秋葉原レポ】割烹たなかの魚がし丼【ランチ】

サイトへお越しいただきありがとうございます。

秋葉原の社会保険労務士 鈴木翔太郎と申します。

流行のグルメが並ぶ秋葉原の街ですが、雰囲気のある日本料理屋さんもあります。

そのなかのひとつは、割烹たなかです。

魚がし丼ランチをいただいてきました。

【秋葉原レポ】割烹たなかの魚がし丼【ランチ】

ラーメン、カレー、肉!いろいろなグルメが楽しめるのは秋葉原の魅力です。

そんななかで、いわゆる日本料理屋さんも存在感を見せています。

先日ご紹介した中央通りの赤津加もその中の一つだと思います。

今回行ってきたのは、昭和通り方面にある「割烹たなか」というお店です。

日本料理屋さんの美味しいランチをいただくことができます。

割烹たなかは、昭和通り改札から徒歩2-3分

割烹たなかは、駅から近く良いアクセスのお店です。

昭和通り改札を出ると秋葉原公園という広場があります。

ここを抜けて右に曲がるとゴーゴーカレーや日高屋が見えてきます。

ゴーゴーカレーの隣がビルの入り口です。

ゴールです。

行列は避けられない?

割烹たなかのランチはかなりの人気なため、ランチタイムは基本行列ができています。

極端な行列は見たことがありませんが、10人から20人くらいの行列は並ぶ必要があるかと思います。

この日も10人くらいの列に並んでいました。

割烹たなかのランチメニューは?

ランチメニューはコチラです。(メニューや価格は変更されている可能性があります)

  • 刺身定食 1,100円
  • 鮪丼 1,100円
  • 魚がし丼 1,100円
  • 焼き魚 1,000円
  • 生姜焼き定食 1,000円

焼き魚は日替わりなのかもしれませんね。

今回は、魚がし丼を注文です。

和風の店内を眺めながら待ちます。

色鮮やかな魚がし丼の登場!

こちらが、割烹たなかの魚がし丼です。

色鮮やかでとても豪華です。

小鉢もたくさんあって、料亭のような気分です。

お魚をいただいていきます。

どれも新鮮でみずみずしいです。

まぐろは肉厚で美味しいです。

特製のたれがついていて、わさびを溶かしていただきました。

ご飯がとても進みます。

小鉢もいろいろです。

お漬物がおいしかったです。

油揚げのお味噌汁が付いてきます。

日本料理屋さんの豪華海鮮丼を満喫しました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

秋葉原の割烹たなかのランチをご紹介いたしました。

秋葉原の割烹たなかのランチ
  • 秋葉原の割烹たなかは、昭和通り改札から徒歩2-3分お店です。
  • お昼は日本料理屋さんのランチを楽しむことができます。
  • 新鮮、色鮮やかな魚がし丼は、絶品です。
お魚中心ですが、生姜焼きもあります。

昼もとても人気のお店ですが、夜にゆったりと日本料理を楽しむのも憧れますね。

とてもおすすめのお店ですので、ぜひ足をお運びください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 綺麗!秋葉原、万世橋の夜景!!
  2. 【秋葉原・岩本町レポ】岩本町JIROの洋食ランチ
  3. 【秋葉原レポ】アトレ秋葉原のゆるゆり&大室家Partyを楽しんで…
  4. 【御徒町レポ】御徒町 さくらのインドカレーランチ
  5. 【秋葉原レポ】黒いスープ⁉新福菜館 秋葉原店の中華…
  6. 【テイクアウト】ジューシー!秋葉原のバーガーキング!
  7. 【秋葉原レポ】肉の万世「万世牧場」の焼肉ランチ!
  8. 【秋葉原レポ】「牛かつ もと村」秋葉原の牛かつランチ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木翔太郎(@suzuki.shotaro_sr)がシェアした投稿

PAGE TOP