INFORMATION

手取り額・総支給額と社会保険料についてブログ記事を更新しました。

毎月受け取る給与明細書、「総支給額」と「実際の振込額(いわゆる手取り額)」が記載されています。

社会保険料や雇用保険料は、お給料の金額を元に決まります。

「総支給額」と「手取り額」、どちらが基準になるのでしょうか?

ブログ記事を更新しましたので、ご参考ください。

保険料シミュレーションも併せてご紹介しています。

ブログ「社労士黄金旅程」
➡ 【総支給額を中心に判断】社会保険料・雇用保険料は、手取り額・総支給額どちらで計算?
(外部サイトへ繋がります。)

PAGE TOP