INFORMATION

【労働基準法】賃金支払い五原則について、ブログを更新しました。

労働基準法では、賃金の支払いルールが定められています。

  • 通貨払いの原則
  • 直接払いの原則
  • 全額払いの原則
  • 毎月1回以上払いの原則
  • 一定の期日払いの原則

見てみると普通のことのように思えますが、労働者の生活を守るための大切なルールとなります。

また、原則に対して例外もあり注意が必要のです。

こちらの内容について、ブログ記事を公開いたしました。

ぜひご参考ください。

ブログ「社労士黄金旅程」
➡ 【労働基準法】賃金支払い五原則のまとめ【原則と例外】
(外部サイトへ繋がります。)

PAGE TOP